« August 2008 | Main | October 2008 »

September 2008

ウィンドアンサンブルパーティ

クラリネットの皆さんは、本当にwine(お酒)がお好きnote
ついには、自前でディナーショーを企画。某「中dogdog吹奏dog団」の皆様とジョイントによる『クラリネットアンサンブルを聴きながら素敵な食事を〜』をコンセプトに実施。大成功ならぬ

大宴会となったとさcoldsweats01

Pic199803

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アドリブおじさん登場!

「シニア」の中でポップスのsoloを吹かせたら、この方の右に出るものはいないでしょう。
その方とは?

クラリネットのSさんです。

彼は、他の団体から演奏の応援を求めて、シニアに来られたのですが、逆に入部してしまったというエピソードの持ち主です。
ジャズが得意。というよりも、もともとジャズの方なのです。
アドレブソロを吹かせれば、たちまち湧き出るフレーズの嵐rainthunder

天才(的)ですdash

Pic199802

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1998年度(平成10年)の活動〜あの頃君はぁ〜♪若かぁ〜ったぁ〜

今年の演奏会でのこと。
恒例のインタビューコーナー。

今年のえじきcrying
何とシニア初で唯一の10代、クラリネットのFさんでした。

司会:「シニアの良いところは?」
F:「はいっ!イジメの無いところですっ。」
司会:「本当ですか?」
F:「はい…いえ…その……
   そう言えと…言われてsweat01
  (会場大ウケgood

ちなみに代表者のYさんはクラリネットです。
Pic199801

プログラム

第一部
 1.ブラジル  A.パローゾ 作曲/岩井直溥 編曲
 2.アメリカンパトロール  F.W.ミーチャム 作曲/時松敏康 編曲
 3.クラリネットポルカ  ポーランド民謡/岩井直溥 編曲
 4.トランペット吹きの休日 L.アンダーソン 作曲/M.エドワーズ 編曲
 5.組曲「キージェ中尉」より  S.プロコフィエフ 作曲/好本寛朗 編曲
    キージェの誕生
    ロマンス
    キージェの結婚
    トロイカ

第二部
 1.ジュビラント所今日  A.リード 作曲
 2.「カルメン」組曲より  ビゼー 作曲/石川喬雄 編曲
    前奏曲
    アラゴネーズ
    ハバネラ
    闘牛士の歌
    間奏曲
    フィナーレ
 3.組曲「惑星」より“木星”  ホルスト 作曲

出演メンバー 51名

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1998年度(平成10年)の活動〜主な活動〜

1998年5月10日
「第13回ブラスフェスティバルinHATSUKAICHI」
 場所:廿日市市文化ホールさくらぴあ 大ホール
 指揮:吉本宏夫
 演奏曲目:ジュビラント序曲/Somewhere Out There

1998年10月4日
「第八回 広島県一般吹奏楽連盟・バンドフェスティバル」出演
 場所:広島市東区民文化センター
 指揮:吉本宏夫
 演奏曲目:アメリカンパトロール/ジュビラント序曲

1998年10月10日
「秋のコンサート’98」(第四回演奏会)開催
 場所:廿日市市文化ホールさくらぴあ 大ホール
 指揮:吉本宏夫  司会者:浜口律子
 演奏曲目:オープニング 宇宙戦艦ヤマト/アンコール 夕やけこやけ〜夕日・行進曲バーナムとベイリーの愛好曲
詳しくはコチラ:あの頃君は〜♪若かぁ〜ったぁ

1999年1月23日
ウィンドアンサンブルディナーパーティ
 場所:小町クラブ
詳しくはコチラ:ウィンドアンサンブルパーティ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1997年度(平成9年)の活動〜主な活動〜

1997年5月25日
「第12回ブラスフェスティバルinHATSUKAICHI」
 場所:廿日市市文化ホールさくらぴあ 大ホール
 指揮:吉本宏夫
 演奏曲目:シンフォニックバンドのための序曲/レッツダンス

1997年11月8日

「秋のコンサート’97」(第三回演奏会)開催
 場所:廿日市市文化ホールさくらぴあ 大ホール
 指揮:吉本宏夫  司会者:原加余子
 演奏曲目:オープニング ポパイのマーチ/アンコール ピノキオより「星に願いを」・木陰の散歩道

1997年11月30日
「第七回 広島県一般吹奏楽連盟・バンドフェスティバル」出演
 場所:呉市文化ホール
 指揮:吉本宏夫
 演奏曲目:チェスフォードポートレート/ど演歌えきすぷれす第2番


メンバーの結婚式にて

Pic199702
Nさん、Mちゃん、おめでと〜sign03次は私の番ね、と思いつつ幾年月…


| | Comments (0) | TrackBack (0)

団体の名称について

「シニア…」といえば、皆さん「どの位の年齢?」と思われたことでしょう。
結成当時だって、いわゆる「シニア」な方はいなかったのです。sweat02ではWhy?

仕事や家庭の事情で楽器から遠ざかるを得ない人達を見て、「もっと自分のペースで続けていける場をつくろう。」と発足した理由からみれば、いずれおじいさんやおばあさんになっても、マイペースに楽器・音楽を
楽しめる意味が込められているからでしょう。(たぶんthink
一度もっとスマートは名称にしようと、当時のメンバーで名前を募集し、一つずつ多数決で選んだことがありました。Butthunder結果は・・・・・・もとの『シニア・ウィンド・アンサンブル』になったのです。dog

Pic199601

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1996年度(平成8年)の活動〜コンサートの準備は楽しいな!!〜

Pic199603

昨年に引き続き、今年もコンサートを開催することになりました。
演奏のレベルも少し上がり、自分達のやりたい曲を選曲しました。ステージ上の飾り付けを工夫しようということになり、いろいろなアイデアの中から選ばれたのは…

ジャーンsign03
Pic199602

プログラム

第一部
 1.汽車の歌メドレー  岩井直溥 編曲
 2.ロンドン橋  兼田敏 編曲
 3.日本の情景「夏」  小島里美 編曲

第二部
 1.サンダーバード  バリー・グレイ 作曲/森田一浩 編曲
 2.G.S.EXPRESS  杉浦邦弘 編曲
 3.シング シング シング  ルイ・プリマ 作曲/岩井直溥 編曲

第三部
 1.小組曲(イントラーダ、シチリアーナ。スケルツォ。ジーグ)  A.リード 作曲
 2.序曲「チェスター」 W.シューマン 作曲
 3.バレエ音楽「シルビア」より バッカスの行進  L.ドリーブ 作曲/Wil van der Beek 編曲

出演メンバー 44名

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1996年度(平成8年)の活動〜主な活動〜

1996年8月4日
「サマーコンサート’96」(第二回演奏会)開催
 場所:廿日市市中央公民館大ホール
 指揮:吉本宏夫  司会者:川西加余子
  オープニング:行進曲「国民の象徴」
  アンコール:ど演歌えくすぷれす/木陰の散歩道
詳しくはコチラ:コンサートの準備は楽しいな!!

1997年1月19日
「第六回 広島県一般吹奏楽連盟・バンドフェスティバル」出演
 場所:広島市安佐南区民文化センター
 指揮:吉本宏夫
 演奏曲目:わらべうた/ど演歌えきすぷれす

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1995年までの活動〜『シニア号』の購入〜

メンバーの増加と伴に、楽器の数も増えてきました。
練習会場までの運搬に「シニア号」を購入しました。なんと5万円sign02
どこかの工務店で使われていたものらしく車内の汚いことといったら…annoy
休日返上でメンバーの何人かが、内装をやりかえ、床板を作成し、ペンキを落とし…そして、みごとに生まれ変わったのでしたhappy01
Pic199503_2

現在も現役です。
でも時々動かなくなったり、高速走行が苦手だったり…ウチの中で、一番「シニア世代」かも?dash

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1995年までの活動〜初めてのコンサート〜

Pic199502
活動を初めて、やはり基礎練習するにも目標を持とうsign03ということになりました。
仕事や家庭の忙しい合間を自分の好きなことに使えることは、まわりの理解や協力があってのこと。せめてもの恩返しとして、その姿を見て、聴いてもらおう。そんな純粋な理由で初めてのコンサートを開くことになりました。
当日まで、とにかくワクワクしていたのを思い出します。
何もかも手作りの内容でした。
Pic199504_2
Pic199505_2
Pic199506_2


当日は、偶然にも「夏祭り」と重なってしまい(メンバーは当日知りましたear
ステージと盆踊りのやぐら・・・不思議な一体感と盛り上がりでしたhappy01
Pic199507_2

プログラム

第一部
 1.行進曲「国民の象徴」   E.E.バグレイ 作曲/八田泰一 編曲
 2.追憶  M.ハムリッシュ 作曲/浦田健二郎 編曲
 3.赤とんぼ  山田耕筰 作曲/兼田敏 編曲
 4.ピクニック  イギリス民謡/兼田敏 編曲
 5.イエスタディ ワンスモア  ベティス&R.カーペンター 作曲/岩井直溥 編曲
第二部
 1.乾杯  長渕剛 作曲/磯崎敦博 編曲
 2.サザンファンタジー  桑田佳佑 作曲/森田一浩 編曲
 3.アイネ・クライネ・ナハトムジークより第一楽章  W.A.モーツァルト 作曲/森田一浩 編曲

第三部
 1.バレエの夜  H.L.ワルタース編曲
 2.第一組曲  G.ホルスト 作曲

出演メンバー 33名

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1995年までの活動〜主な活動〜

発足から初めてのコンサート開催に至るまで、黎明期のシニアウィンドアンサンブルsweat01

1993年・春
吉本氏が廿日市の一般市民バンドOBに声をかけ、数名により公民館の音楽室等で月1回の合奏を楽しむサークルが誕生。

1994年4月1日
「シニア・ウィンド・アンサンブル」の結成
廿日市市中央公民館の市民講座として発足

1995年8月5日
「サマーコンサート’95」(第一回演奏会)開催
 場所:廿日市市中央公民館大ホール
 指揮:吉本宏夫 司会者:浜口律子
詳しくはコチラ:初めてのコンサート

1996年1月28日
「第五回 広島県一般吹奏楽連盟・バンドフェスティバル」出演
 場所:広島市東区民文化センター
 指揮:吉本宏夫
 演奏曲目:チェスター序曲    行進曲「木陰の散歩道」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »