ご挨拶

ご挨拶

“押入れにしまっている楽器を取り出してもう一度一緒に吹きませんか!”というキャッチフレーズの下、シニアウィンドアンサンブルを結成して10年が経ちました。

 結成2年目の夏、第1回目のコンサートを開催した時には、ご来場いただいたお客さまも100名に満たないほどでしたが、おかげさまで年々増えて『さくらぴあ』大ホールでコンサートを開催できるほどになりました。

 毎年、少しずつうまくなるようにと始めましたが、5年前に片寄先生のご指導を受けるようになってから大きな飛躍をし、目標以上に充実したサウンドのバンドに成長することが出来ました。

これまで支えていただいた家族の皆様、ご協力いただいたたくさんの方々に厚くお礼申し上げます。またこれから15周年、20周年とがんばっていきたいと思いますので、皆様のご協力、ご指導を重ねてお願い申し上げます。

シニアウィンドアンサンブル代表 吉本

| | Comments (0) | TrackBack (0)